Photo & Essay

◎  駅のホーム 


駅前散歩の後
駅に戻り
ホームのあちこちを写したりして
電車の到着を待ちました。


13IMGP4201.jpg

セメリンク鉄道は
ウィーンとイタリアを結ぶために作られたそうですが
線路の前方
遥か彼方はイタリアです。

「セメリンク鉄道」はセメリンク駅を中心とした
総延長42kmの路線で
世界初の山岳鉄道だそうです。


14IMGP4230.jpg

上とは反対方向で
線路の彼方はウィーンです。

電車が1台やってきました。


15IMGP4237.jpg

待っていたプラハ行き電車の到着

写真が傾いているのは
電車を撮ろうとする人たちが
ホームに何人もいたので
その人たちを避けたら
こんなことになりました。

今まで撮った電車はみんな赤かったのに
青い電車に乗ることになりました。


16IMGP4238.jpg

みんな乗ってしまって
誰もいなくなってから撮りました。

間もなく出発です。

◎  駅前散策 


電車の発車まで30分もあるので
駅舎を出て
散策してみました。


9IMGP4204.jpg

記念碑

これから乗ろうとしているセメリンク鉄道の
開通100周年記念碑です。

1854年に開通して
100周年を祝ったのが1954年。
それから60年以上も経っていますが・・・


10IMGP4206.jpg

説明板とかないので
(見なかったので)
何を表しているのか分かりませんが
カッコよいので撮りました。
記念碑の近くにありました。


11IMGP4210.jpg

駅を背にして

12IMGP4213.jpg

駅は左手

この方向を見ると平野ではなさそう。


これから電車に乗るミルツツーシェラック駅の隣が
鉄道の名前になっているセメリンク駅です。
セメリンク峠という難所があって
鉄道を通すのが難しかったのだそうです。

◎  ミルツツーシェラック駅へ 


駅近くに着きましたが
雨が激しくてバスから降りられず
暫く車中で待機。

漸く小降りになったので
バスを降りて駅に入りました。


5IMGP4220_20170217202156462.jpg

ホームからの駅舎

改札というものがないので
自由にホームにでることができます。

駅の名はカタカナで書いても
(ミルツツーシェラック)
ドイツ語で書いても長い!
(Mürzzuschlag)


6IMGP4195_201702172021558a7.jpg

電車が進入してきます。


7IMGP4216_2017021720402394f.jpg

ホームの掲示

この線路(セメリング鉄道)と周辺の景観が
1998年ユネスコの世界遺産に登録されたと
書いてあります。

この世界遺産の鉄道に
約1時間乗ることになっているのです。


8IMGP4202.jpg

出発時刻表

15:32発プラハ(チェコの首都)行きに乗ります。
ちなみに17:30発の電車はザグレブ(クロアチアの首都)行きです。

◎  昼食〜出発 


「オーストリア紀行」を再開します。

オーストリア第2の都市グラーツの観光を終えて
次はいよいよ第1の都市〜首都
そして最後の滞在地ウィーンに向かいます。

今までバスでの移動ばかりでしたが
少しだけ電車に乗ることになっています。
(もちろん駅まではバスに乗ります)

その前に腹ごしらえ〜昼食です。


1IMGP4184_20170217202200082.jpg

レストラン

ここで食べたのではありません。
奥に案内される途中
素敵なテーブルがあったので
すかさず撮りました。


2IMGP4182_201702172021598ef.jpg

デザート
(イチゴとチーズのムース)

折角撮ってあったので載せようと思ったのですが
見ると
イチゴが半分!
ケーキも半分!
半分食べてから撮ったのではありません。


3IMGP4185_20170217202158b79.jpg

バスの車窓から

食事を終えてバスで出発しました。
よく晴れていたのですが・・・
晴れ過ぎたのでしょうか〜〜〜
この後スゴイ夕立に遭いました。


4IMGP4189_201702172021579de.jpg

車窓の雨

◎  白い雲 


空を見上げると
春を感じます。


10IMGP1444.jpg

銀杏の枯れ枝


11IMGP1459.jpg

公園の彫刻

この彫刻は
いつも前から撮っていますが
後から撮ってみました。


12IMGP1565.jpg

アカシア並木

停まっていた小型トラックのサイドミラーです。



◎  春風の中で 


♪春は名のみの風の寒さや・・・

とはいいながら陽当たりのよい場所は暖かです。


7IMGP1499.jpg

蝋梅・・・.撮る人


8IMGP1509.jpg

蝋梅・・・微笑む


8IMGP1554.jpg

クリスマスローズ・・・うつむく

下を向いて咲く花は撮りずらいですが
少し盛り上げた花壇だったので
覗き込み易かったです。

◎  春の光 


まだ風は冷たくても
陽射しは暖かくなりました。


4IMGP1442.jpg

芽が赤らみ始めたドウダンの間に
秋の色を残したままの
銀杏の葉が・・・


5IMGP1487.jpg

薮椿の蕾が
陽射しの中に枝垂れていました。


6IMGP1537_20170215162407b9e.jpg

春の光を受けて
福寿草が金色に輝いて・・・

茎が短く
葉の少ない
いかにも早春らしい咲き方が好きです。

◎  梅開く 


2月も半ばとなり
寒いながらも春めいてきました。

「オーストリア紀行」を中断して
早春の写真をちょっとだけ・・・


1IMGP1465.jpg

公園の梅が咲き始めました。



2IMGP1475.jpg

何故か白梅の方が
紅梅よりもきれいです。


3IMGP1477.jpg

枝垂れ梅です。

◎  グラーツ街歩き(14) 


集合時間まで
ぶらぶらして過ごしました。


13IMGP4132.jpg

路面電車


14IMGP4177.jpg

ガラス窓への写り込み


15IMGP4131.jpg

SWAROVSKI

またまたスワロフスキーですが
この店の前が集合場所。


16IMGP4167.jpg

スワロフスキーのショーウィンドウ


集合後バスに乗ってレストランに向い
昼食となりました。

◎  グラーツ街歩き(13) 


市庁舎行ってみました。


9IMGP4143.jpg

正面から入ると・・・

あまり奥行きがありません。
すぐ中庭になっているようですが
門が閉じられていて庭に出れません。


10IMGP4147.jpg

中庭への出口上部

少し写真を撮って外へ出ました。
あっけない見学でした。


11IMGP4151.jpg

エントランス見上げ


12IMGP4152.jpg

尖塔見上げ



back to TOP