Photo & Essay

◎  氷柱(ツララ) 

氷柱

日曜日は また雪になり
夕方まで降っていました。
月曜日(昨日)はものすごい晴天でした。
寒い朝、
玄関先のアオキの葉から下がる
小さな氷柱を見つけました。
指で触ってみたら、水滴でなく、氷です。
カメラを持ち出して撮ってみましたが、
あまり立派とはいえません。
そこで
本格的な氷柱の写真を引っ張り出してきまし。


小樽の運河

数年前に札幌の雪祭りに行ったとき、
ついでに行った小樽の運河沿いの倉庫です。
ここの立派な氷柱をご覧下さい。


本棚を整理していたら古い日記帳が出てきました。
昭和53年(1978)のものです。
3日よりは少し続いていますが、
だんだんまばらになって以下余白です。
記事を少し拾ってみます。

1月3日東京で大雪。
積雪22cmの新記録。

年初、1$=¥236。

(当時の)福田総理がデノミに意欲。

1月14日伊豆で大地震。
シアンが流出して狩野川の魚が全滅。

初場所は14日目で北の湖が優勝。


◎  シルエット 

今回はシルエット(のような)写真を並べました。

ブログに載せようと思って準備したのに、
載せないでしまう写真があります。

そういう写真を眺めていたら、
シルエット的なものが何枚かありましたので、
まとめてみました。
撮影時期は大凡9~10月です。


シルエット

雨の日の公園の池です。

モノクロで撮ったわけでありません。
以下も同じです。


シルエット

これも同じ池ですが、
雨は降っていませんでした。


シルエット

メタセコイヤの葉です。


シルエット

霧がたちこめていました。
この写真だけ8月の撮影です。


シルエット

これを撮ったのは数日前です。
空も木も秋らしくなってきました。


シルエット

ワレモコウです。

漢字を聞かれて、
「吾と書いて・・・」
あとは分かりませんでした。

吾亦紅と書きます。
写真はシルエットになっていて、
花が黒く見えていますが、
本来は暗赤色です。
だから「吾も亦(マタ)紅(クレナイ)」と覚えればよいと思います。

それを裏付ける句がありました。

吾も亦紅なりとひそやかに      虚子

吾亦紅の他に、
割木瓜、吾木香、吾毛香などとも書くそうです。


◎  水元公園 

この前の日曜日、
東京・葛飾の水元公園に行ってきました。
葛飾といえば、

「わたくし、
生まれも育ちも
葛飾柴又です。
帝釈天で産湯を使い、
姓は車、名は寅次郎、
人呼んで、
フーテンの寅と発します」

の柴又が有名ですが、
降りたのは金町駅。
柴又はここから京成金町線でひと駅先になります。


お会式

柴又とは逆の方向へ歩いていきますと、
向うから賑やかな音が聞こえてきました。
先頭のプラカードには
「柴又お会式大行進」
と書いてあります。


お会式

大行進というほどの人数ではありませんが、
たいして見物人もいないのに、
元気に声を出し、
纏を回してみせてくれました。

今日は柴又で賑やかな行事がありそうですが、
予定通り水元公園へ向かいました。


水元公園

水元公園は始めてです。
名の通り、
水辺の公園です。
ウォーキングの人、
自転車の人、
犬と散歩をする人、
次々と通ります。

シルエットが面白くて、
何枚か撮りましたが、
うまい配置になってくれません。


水元公園

日曜日ですから、
釣りをする人も大勢います。


水元公園

この公園で目についたのはこの花です。
花菖蒲、蓮の花が有名なようですが、
季節外れ。
紅葉もまだです。

セイタカアワダチソウが水辺を彩っています。
水辺だけでなく
あちこちに群生して咲いていました。
放っておくと
どんどん増えそうな予感のする生え方でした。


◎  江戸城の城壁 

皇居東御苑を散策しました。
古い建物は、
天守閣を始め、
何も残っていません。
残っているのは、
ただ石垣だけ。


1DSC00349.jpg

大きな石が使われていることに、
そして、
きちんと積み上げてあることに、
感心します。



2DSC00392.jpg

城内のかなり長い城壁の先端部です。
1枚目に比べると、
小さな石を挟み込んでいるのが、
目につきます。



3DSC00393.jpg

上の先端部から左へ移動して行くと、
石がもっと細かくなってきます。



4DSC00394.jpg

更に左へ移動すると、
1枚目に似た、
きちんとした組立になっています。

きちんとした方が当初のもので、
小さな石の寄せ集めは、
修理の結果でないかという気がします。



5DSC00404.jpg

天守閣の土台です。

『荒城の月』  土井晩翠

春高楼の花の宴
巡る盃影さして
千代の松が枝分け出でし
昔の光今いづこ

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・

垣に残るはただ葛
松に歌ふはただ嵐




6DSC00405a.jpg

右側角部をアップで撮りました。
整然とした美しさがあります。



7DSC00408.jpg

天守閣土台写真の左端の方に行くと、
表面に何か、
絵を描いたように見える石が
いくつかありました。

1ヶ所だけ紹介します。



8DSC00408a.jpg

こんな顔が隠されているように思いました。



◎  整列 

今日のテーマは「整列」です。


1DSC00731a.jpg

渋谷、Bunkamura 近くのビルの壁。



2IMGP4378.jpg

西新宿、東京都庁前高架道路歩道の壁。



3IMGP4658.jpg

横浜、大さん橋のウッドデッキ。



4DSC00831.jpg

ホームセンター、塩ビパイプ売り場。



5DSC00869.jpg

近所の畑。



6IMGP4374x.jpg

西新宿、損保ジャパン本社ビルの側面。



7DSC00834.jpg

ハボタン苗の売り場。

最後は「整列」が、
やや乱れました。



back to TOP