Photo & Essay

◎  スプリング・エフェメラル 


3月末に撮った春の花をアップしていきますが
今日はスプリング・エフェメラルと呼ばれる花々です。


1IMGP2165.jpg

カタクリ

カタクリが咲いていると聞いて
行ってみましたが
ポツポツ咲いている状態でした。


2IMGP2178_20170401145821d6a.jpg

3本のカタクリ

群生を見ることはできませんでしたが
なんとか3本。

花びらがもっとまくれ上がっていたら
よかったのですが・・・


3IMGP2221.jpg

ヒロハノアマナ

名前に反して葉は細いです。
花の右側にある広い葉はカタクリの葉です。


4IMGP2214.jpg

ニリンソウ

花が一個と蕾が一個のペアばかりで
二輪揃って咲いているものがありませんでした。
一輪咲いても二輪草・・・

◎  枝垂れ桜 


市内のお寺の枝垂れ桜です。
満開にはまだちょっとでしたが
青空が綺麗でした。


5IMGP2288.jpg

保育園の子供たちが遊びに来ていました。


6IMGP2289.jpg

よく咲いている部分です。


7IMGP2301.jpg

お寺だから
枝垂れた下には
石仏が・・・


8IMGP2305.jpg

桜の向こうには白木蓮が満開で
紅と白との競演でした。

◎  マグノリア 


マグノリアとは
モクレンやコブシなどモクレン属の植物の総称です。


9IMGP2325a.jpg

ハクモクレン

昨日の写真で
枝垂れ桜の向こうに咲いていた花です。


10IMGP2245a.jpg

ハクモクレン

1枚目とは別の木です。


11IMGP2248.jpg

コブシ

花びらが6枚。


12IMGP2480.jpg

シデコブシ

花びらがたくさん。

◎  椿 


椿は好きなのに
この春は
あまり撮らないでしまいましたが・・・


13IMGP2426.jpg

乙女椿


14IMGP2261.jpg

白い椿

花の名は分かりません。


15IMGP2380.jpg

ト伴(ぼくはん)椿


16IMGP2388.jpg

ト伴落ち椿

落ち椿は大好きです。

◎  春の花いろいろ(1) 


春の花は白と黄色が多いです。


17IMGP2348.jpg

ボケ(木瓜)


18IMGP2356.jpg

ナノハナ(菜の花)


20IMGP2408.jpg

ユキヤナギ(雪柳)


19IMGP2442.jpg

レンギョウ(連翹)

◎  春の花いろいろ(2) 


あちこちで撮った春の花です。


21IMGP2146.jpg

クンシラン(君子蘭)


22IMGP2490.jpg

スイセン(水仙)


23IMGP2353.jpg

スミレ(菫)

大きな石を積み上げた石垣の
石と石の間の僅かな土に根を下ろした
ド根性菫です。


24IMGP2521.jpg

チューリップ


◎  巣鴨散歩 


4月4日は東京散歩でした。
まず巣鴨へ。

この日は「おばあさんの原宿」として有名な
とげぬき地蔵の縁日です。

妻がぜひ寄ってみたいというので
JR巣鴨駅で降りて
地蔵通りへ向かいました。


1IMGP2535_20170407104115a69.jpg

真性寺のお地蔵様

地蔵通り入り口にある
巨大なお地蔵様です。
1708年から1720年にかけて建立された
江戸六地蔵の内の一体。

逆光で
正面からは撮りにくかったので
石段を登った本堂から後ろ姿を撮らせてもらいました。


2IMGP2541.jpg

地蔵通りに入るとすごい人出でした。


2IMGP2542.jpg

赤い下着

有名な赤い下着を売る店がいくつもありました。


3IMGP2552.jpg

高岩寺

いわゆる「とげぬき地蔵」の山門です。


4IMGP2548.jpg

常香炉屋根の火炎宝珠

背景は本堂の屋根です。

◎  上野公園 


4月4日の東京散歩は
巣鴨から上野へ。

公園口は花見の客で大混雑でした。
人波に流されながら
西洋美術館の前庭を通り
国立博物館に向かいました。


5IMGP2555.jpg

ロダンの彫刻

西洋美術館の前庭に展示されています。
群像は「カレーの市民」で
左下に小さく写って入るのは有名な
「考える人」です。


6IMGP2565.jpg

シャガ(著莪)


7IMGP2578.jpg

表慶館のドームとユリの木の新芽

博物館に入りました。
今日は館内の見学よりも
庭園の桜見物が目的です。


8IMGP2580.jpg

本館の屋根

この右側から庭園に入ります。

◎  博物館庭園(1) 


庭園のお花見です。


9IMGP2589.jpg

庭園に入ってまず目についた満開の桜はミカドヨシノ(御帝吉野)。
背景は本館のの外壁です。
ここは日が陰ってしまっていて残念でした。

この桜は
国立遺伝学研究所が
染井吉野は大島桜と江戸彼岸の交雑種であることを
立証する過程で生まれた品種で
染井吉野とは兄弟の関係にあるそうです。


10IMGP2601.jpg

江戸彼岸枝垂れ

本館の影から明るい所に出ました。


11IMGP2605.jpg

春草廬の屋根と桜

春草廬(しゅんそうろ)は江戸時代
淀川改修工事の際に建てられた休憩所で
大阪〜横浜の三渓園〜所沢の柳瀬荘を経て
昭和23年ここに移築されたそうです。


12IMGP2617.jpg

乙女椿

◎  博物館庭園(2) 


庭園内にはいくつかの建物があります。


13IMGP2627.jpg

転合庵(てんごうあん)

小堀遠州が京都伏見に建てた茶室で
その後
大原寂光院移築され
昭和38年ここに移されました。


14IMGP2633.jpg

転合庵外壁に映る影


15IMGP2636.jpg

応挙館の屋根

内部に応挙が描いた墨画があることから
名付けられたそうです。
複製の絵が設置されてあるらしいですが
見落としました。
残念!


16IMGP2653.jpg

応挙館の屋根と桜


◎  博物館庭園(3) 


一回りして
本館裏手の池のほとりにやってきました。


17IMGP2668.jpg

江戸彼岸枝垂れ桜


18IMGP2681.jpg

上と同じ木の
地面近くまで枝垂れている枝。


19IMGP2677.jpg

大島桜

背景の紅色は
江戸彼岸枝垂れ桜です。


20IMGP2687.jpg

本館の甍

◎  博物館庭園(4) 


庭園を巡り終わって
入り口に戻ります。


21IMGP2695.jpg

五重塔

高さ5.7mの銅製の塔で
5代将軍徳川綱吉が法隆寺に献納したものだそうです。


22IMGP2698.jpg

ミカドヨシノと東洋館の2階


23IMGP2703.jpg

ミカドヨシノと本館の甍


これで庭園見学を終わり
折角入館したので
東洋館と本館で
東洋と日本の仏像を拝観しました。


24IMGP2740.jpg

博物館正門西にある黒門

旧因州池田屋敷表門で重要文化財です。
白壁に夕方の光が当たっていました。


明日から「オーストリア紀行」を再開します。

◎  川越散歩(1) 


「オーストリア紀行」を中断して
「川越散歩」を掲載します。

4月16日川越の街を歩いてきました。
桜は終わってしまったから
花の名所ではなく
街をブラブラ歩いてみました。


1IMGP2760.jpg

本川越駅前の古本屋

駅前に古本屋のテントがずらりと並んでいました。


2IMGP2777_20170420105134557.jpg

錆びたシャッター

大通りに面しているのに
こんな家も・・・


3IMGP2805.jpg

とある窓辺


◎  川越散歩(2) 


まず蓮馨寺に行きました。


4IMGP2765.jpg

しだれ桜

背景は葉桜です。

よく晴れた日曜日ということもあって
境内は人で満ちていました。


5IMGP2770.jpg

境内では剣道の・・・

剣道のことはよく知らないのですが
型を見せているのでしょうか・・・

若い剣士が振り上げたところを狙いました。


6IMGP2771.jpg

両者が刀を鞘に納めるところです。

◎  川越散歩(3) 


川越の魅力の一つは蔵造りの家です。


9IMGP2782.jpg

和菓子の老舗


7IMGP2787.jpg

別の家の瓦


8IMGP2779.jpg

更に別の家の鬼瓦


◎  川越散歩(4) 


細い小路も魅力的です。


10IMGP2848.jpg

とある小路


11IMGP2843.jpg

大正ロマン通り


12MGP2820.jpg

「時の鐘」の見える通り


◎  川越散歩(5) 


菓子屋横町まで行って戻りました。


13IMGP2795.jpg

早稲田ちんどん研究会
(菓子屋横丁菓子屋横町入り口にて)

先年の火事で焼けた店も全て復興したそうで
「復興春祭り」が開催されていました。


14IMGP2821.jpg

シルエットの「時の鐘」



15IMGP2827.jpg

川越を描く人


◎  川越散歩(6) 


昼食はとある寿司屋さんで・・・


19IMGP2808.jpg

門と庭

ここから入るのは上客でしょう。
写真左の何気ない入り口から入りました。


20IMGP2813.jpg

床の間の設え


21IMGP2814a.jpg

食事を終えて外に出たら
向かい側の小さな神社の前で記念撮影中だったので
それを横撮り。


◎  川越散歩(7) 


街で見かけた花です。


16IMGP2807.jpg

サトザクラ


17IMGP2816.jpg

ミツバツツジ


18IMGP2831.jpg

ハナモモ(白)とハナミズキ(赤)
右端の赤紫はハナズオウ


「川越散歩」はこれで終わります。
明日から「オーストリア紀行」を再開します。


back to TOP