Photo & Essay

◎  アウエルスペルク宮殿 


休んでいた「オーストリア紀行」を再開します。

美術史美術館を見学した後
もう一つ予定がありました。
コンサートです。

この時期(昨年7月です)は
音楽会はオフシーズンなのですが
観光客向けのコンサートは毎夜開かれています。

そんなコンサートの一つを予約しておきました。
会場は美術史美術館から歩いて行ける距離の宮殿・・・

美術館を出る頃は雨になっていました。
傘をさして
地図を見ながら・・・

ようやくたどり着きました。
 

1IMGP4770.jpg

アウエルスペルク宮殿

宮殿とはいえ
前庭も何もなく
大通りに面して建っていました。

そんな宮殿ですが
コンサートのチラシから引用すると

1710年に建造されたアウエルスペルク宮殿は
まだ6歳の子供だったのW.A.モーツアルトが
マリアテレジア女帝の膝に飛び乗った場所として有名です。
後にここでモーツアルトをはじめとする著名な作曲家の作品の初演が行われたり
皇帝フランツ・ヨーゼフと皇妃シシイが踊る舞踏会が開かれたりしました。
近代に入ってからは
「第3の男」をはじめとする数々の映画作品の舞台となっています。


とのこと。


2IMGP4749.jpg

階段

エントランスホールで受付を済ませて
2階に登りました。


3IMGP4715_2017041416310457f.jpg

2頭のライオン

踊り場正面の彫刻です。
ここからもう一つ階段を上るとホールがあります。


4IMGP4728.jpg

ホールの天井

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://capucino.blog15.fc2.com/tb.php/2471-4d8dc464

back to TOP