FC2ブログ

Photo & Essay

◎  和風フランス料理 


昨日も書いたように
写真があるだけで
記憶がないから
写真を並べているだけで
これが何という料理で
という説明はできないが
撮ってある中から何枚か・・・


7DSC09035.jpg




8DSC09037.jpg




9DSC09043.jpg


細かい記憶はないものの
全て美味しかったという記憶はある

◎  ランチスタート 


昨日の写真を見れば
和食の店を思わせるが
実はフランス料理の店!

でも和風フランス料理とか
懐石風フランス料理とか
称しているらしいから
入り口が和風なのは理解できる


4DSC09027.jpg

テーブルの花

実は抽選で食事券が当たったという
幸運によるランチだった

日時指定だから
店に入ると
待ち受けていてくれた

他の客はさっぱりいなかったので
いつもは撮らない
料理写真をかなり撮った


5DSC09029.jpg

最初に出てきたのが・・・

もう5年も前のことで
写真だけはあるが
何という料理だったかなどは
全く記憶がない


6DSC09031.jpg

料理もいいが
カップの脚部に興味が・・・

◎  ある日のランチ 


ここ数年は
盆休みも正月休みもなく
年中無休で更新してきたのに
ちょっと途切れてしまいました

風邪を引いてしまったのです
大した風邪ではないのですが
風邪のせいで最近の写真がありません

それで
ふと見つけた古い写真をアップすることにしました
とあるレストランに
ランチを食べに行った時の・・・


1DSC09019.jpg

入り口への道

初めての場所だから
地図を見ながら探して
入り口に通じる道に
ようやく辿り着いた


2DSC09021.jpg

石灯籠

道の脇に石灯籠があり
その隣の灯台躑躅は
小さな蕾があるものの枯れ木同然だ


3DSC09026.jpg

紅梅

道の奥には
紅梅が咲き始めていた

今から5年前
2015年2月24日のことである

◎  散り落ちて 


枯葉は散る
桜も散る
牡丹は崩れる
椿は落ちる

今日は散った葉と花と・・・


10P1300764.jpg

散り落ちた銀杏の葉っぱが
枯草の上で輝いていた


11P1300772.jpg

山茶花の花びらが
地面を赤く染めていた




◎  オオイヌノフグリ 


悪名高い命名で有名な花だが
この名は実に付けられたものあって
花に付けられたものでない

可愛い花をつけて
春光に輝いているのに
その花に命名しないで
実に命名したのは何故なのだろう?


8P1300809.jpg

枯草に咲くオオイヌノフグリ


9P1300780.jpg

落ちた山茶花の花びらに咲くオオイヌノフグリ

◎  椿 


まだまだ山茶花がいっぱいさいているが
椿も咲き始めている


6IMGP6632.jpg




7IMGP6675.jpg

◎  水仙 


水仙が咲いていた


5IMGP6684.jpg

日本水仙


4IMGP6652.jpg

日本水仙の変種だろうか
花が2段みたいになっている

◎  狙う 


公園の中を歩いていくと
鳥撮らしい一団が・・・

この人たちを見ているおばさんに聞いてみた
「何がいるんですか?」
「鶯ですよ」
とのことだった

どこにいるのだろう?
何羽いるのだろう?
と思ったが
撮影隊の邪魔になりそうだから
遠くから見ていた


1P1300818.jpg

皆さんがファインダーを覗いている
絶好の場面だったのに
逆光でまぶしいものだから
立ち位置を変えているうちに
ファインダーから目が離れてしまった


2P1300825.jpg

場所を変えて
「鶯を狙う人たち」を狙った


3P1300824.jpg

わが道を行く女性

男性たちが皆同じ方向からカメラを向けているのに
紅一点のこの人は
別の方角から狙っていた


◎  枯れ芝生 


公園内を歩いてみた


9IMGP6537.jpg

枯れた芝生に
桜の木の影が横たわっている


10IMGP6535.jpg

枯れた芝生に
男が一人横たわっている

◎  蝋梅 


お茶室の裏口を出ると
そこに蝋梅園がある

梅と違って
蝋梅は真っ盛りだった


7P1300802.jpg

満開の輝き


8P1300862.jpg

一輪の肖像



back to TOP